勤務先に連絡しないキャッシング審査はある?

キャッシングをするためにはまず審査に通らなければなりません。しかし、キャッシング審査で不安なのはやはり電話で行われる勤務先への在籍確認ですよね。

 

もし在籍確認がうまく取れなければ審査に通ることはできないでしょうし、また在籍確認の電話がかかってくることで同僚にキャッシングの事実を知られてしまうのでは…と不安になることもあるでしょう。

 

このように不安な点が多い在籍確認ですが、勤務先に連絡しないで済むようなキャッシング審査というのはあるのでしょうか?

 

在籍確認は審査において重要な項目

そもそも在籍確認というのはなぜ行われるのかといいますと、これは申し込みをしたときに記載した勤務先に本当に勤めているのか?その事実確認のための電話になります。

 

収入証明書や健康保険証などは実際に勤務していたという証明になりますが、現時点でその会社に勤めているかどうかを知る手段は他にはありません。在籍確認は、申込者が記載した内容が事実であることを証明する数少ない審査項目なのです。

 

勤務先に電話しないキャッシング審査もある

在籍確認はこのようにキャッシング審査において重要な審査項目であるわけですが、実は勤務先に電話をしないキャッシング審査を行っているところもあります。それは、モビットのWEB完結申込です。

 

モビットのWEB完結申込は、電話連絡なし・郵送物なしで申込から利用までのすべての手続きがWEB上で完結するというサービスです。電話連絡なしということなので在籍確認の電話もありませんが、在籍確認自体がないわけではありません。WEB完結申込では勤め先を確認できる書類として、給与明細書などの提出が必要になります。そうした明細があることで、電話をかけなくても在籍確認を取ることができるというわけです。

 

ただし、このWEB完結申込は利用にあたって利用条件や提出書類が他より多めです。利用の前に諸条件をご確認の上申込をしてください。